JavaTips

Javaで文字列を切り出す方法(substring)【丁寧に解説】

2019/12/16

ビッグデータ
Java初心者
Javaで文字列を切り出す方法が分からない。毎回、どの位置から指定したらいいか迷ってしまう。

上記悩みを解決します。

たけ
大手SI企業の現役Javaエンジニアです。OCJ-Pの資格を保有しています。

Javaで文字列を切り出す方法(substring)

Javaで文字列を切り出すには「substring」メソッドを使用します。

substring」メソッドの使用例と、便利な使い方を解説します。

 プログラム

 実行結果

substringの注意点

substringは「0」が開始位置になります。注意しましょう。

また、5文字目以降の文字列を全て取得したい場合「str.substring(5,str.length());」と記述しがちですが「str.substring(5)」と記述した方が良いです。

理由としては、不必要に「length」を呼び出すのを防ぐ為です。

substringの仕様

substringは文字列を抽出する機能ではなく、指定された位置の文字列を新しい文字列として返却する機能です。

長い文字列を扱う場合、「StringBuffer」や「StringBuilder」を利用する様しましょう。

今回は、以上になります。

たけ
Javaで挫折しそうだったり、悩んだ場合は気軽にお問い合わせから連絡下さい。良いプログラムが出来た!という報告も待ってます!


人気記事
クラウドコンピュータ
Javaでオススメの資格は「OCJ-P」です【実体験あり】

-JavaTips

Copyright© JavaSkillHacks , 2021 All Rights Reserved.